【施工日数/施工精度/施工安全性】

 

施工日数では、専門職人が丁寧に施工を行うア ップルゲートセルロース断熱では2~3日かか るのに対し、大工が施工を行うアクリアでは1 日です。ただし精度の高い施工を行う場合に は、2~3日かかります。

アクアフォームの場合は1日で施工可能となっ ています。

 

施工精度は隙間の生じないアップルゲートセル ロース断熱が格段に優れており、アクリアでは 固形の素材のため、どうしても厚みに違いが生 じてしまいます。

壁裏・天井裏・床下は配管や配線など混在して いるため、隙間が生じてしまうのです。この点 はアクアフォームも同様です。配管や配線工事 が必要になった場合には、固まった断熱材をカ ットせざるを得ず、施工上の大きな問題となり ます。

 

 

施工安全性については、グラスウールの場合に は肌にささってかゆくなることがあります。

ウレタン吹付けは、イソシアネートと水を含む ポリオールを混合することで発生する炭酸ガス を発泡材として利用することで、オゾン層破壊 や地球温暖化の原因となるフロンを全く使用し ない、地球にやさしいウレタンフォーム素材と 称していますが、施工時及び施工 直後の健康被害が数多く報告されており、要注意です。

特にイソシアネートは、ごく微量で有毒性があ ります。工事から十分に時間をおいてからの入 居が望まれます。

 

施工中の火事には特に要注意です。火事で死亡する原因の大半は焼死ではなく、有毒ガスを吸うことによる中毒死です。断熱材に燃えやすく、有毒ガスが発生するような素材は絶対に使用するべきではないですね。2018年7月27日の多摩市のオフィスビル建設現場火災では5名の尊い命が失われました。

パソコンからなら印刷いただけます

社 名     株式会社アップルゲート ジャパン
                 Applegate Japan, Inc.

所在地    〒253-0065  茅ヶ崎市松尾5-24I 

電話番号  0467-81-3012
                 0120-970-405(フリーダイヤル)

FAX      0467-81-3018