あいおいニッセイ同和損保の火災保険『アップルゲートセルロース断熱の家』

住まいの火災保険は安心と安全を補償できる家づくりです。火災は延焼させない、炎と煙を抑えることです。火災時に最も影響をするのが壁の中と屋根裏に火が入らないことです。1時間防火認定は素材のもつ性能により火が入りません。断熱材が900℃以上の火炎に1時間も炎に抵抗することで反対側の部屋の壁の温度が31℃です。財産と生命がまもれます。断熱材が自沈しないことも必須です。自沈すると炎が抜けます。安心をサポートするあいおいニッセイ同和損保にホームページからも『アップルゲートセルロース断熱の家』の火災保険申請ができます。